飲料水と水の情報

アルカリイオン水とは

アルカリイオン水は、電解槽に水を入れ+極と-極の電極を入れて電気を流すとプラス側に酸性水、マイナス側にアルカリイオン水が生成されます。 アルカリイオン製水器では電極間を特殊な膜(フィルター)を仕切り、酸性水とアルカリイオン水を分離し処理を施して生成しています。
アルカリイオン水はPHにより様々な用途で使用されており、食材のあく取り、お茶、料理や炊飯などに、またそのまま飲料水として利用されいます。

*アルカリは赤い色のリトマス試験紙を青く変化させます(酸性は逆に青色のリトマス紙を赤くします)。

人間の体は70%は水分で成り立っています。この水分はpH値約7.4の弱アルカリ性です。アルカリイオン水のpH値が直接体内のpH値に影響を与えるわけではなく、アルカリイオンのの微細な特質が体に浸透しやすいため、アルカリイオン水が体によいといわれています。

アルカリイオン水の効能

アルカリイオン水を飲用すると以下の症状に効果があります。

慢性下痢 消化吸収障害、腸が慢性的に炎症を起こしている、大腸粘膜が過敏、アレルギーなどの慢性的な原因により、大腸で十分な水分が吸収されない場合に下痢になります。
胃腸内異常発酵 腸内のバランスが壊れた結果活性酸素過剰となり、その活性酸素が体内の細胞などを傷つけてしまう。
結果的にこの状態が続くと、さまざまな病気の原因を引き起こしてしまうといわれています。
消化不良 食物の消化と吸収が十分に行われない状態で、胃痛や下痢の症状があります。
胃酸過多 胃内の胃液の濃度が高まるために起きる症状を胃酸過多症といいます。

アルカリイオン水を飲んではいけない症状の方

無酸症 胃酸の分泌が無くなった症状を無酸症といいます。
胃酸は強酸性で殺菌作用を保っていますから、胃酸の分泌がなくなった状態でアルカリ性の物を入れるとさらに殺菌力を落としてしまいます。


近所で買えるミネラルウォーターのミネラル含有量

アルカリイオン整水器・浄水器メーカーリンク


Home | 日本の水 | アルカリイオン水 | ミネラルウォーター | 水とことば | ミネラル含有量データ | 名水百選一覧 | 水リンク | 水リンク2


Page top